会社沿革

HOME > 会社案内 > 会社沿革

会社沿革

 昭和45年

1月:サニター株式会社を設立し、環境衛生資材、薬剤の販売等商事部門を開設する
7月:株式会社コントロールセンターを設立する

 昭和48年

7月:千葉市宮崎町(現所在地)に滑ツ境コントロールセンターを設立し、附属の研究室を設置する
大気分析、水質分析、環境測定(ビル、作業場)等の環境部門の事業を開始する
厚生省認可団体社団法人日本ペストコントロール協会営業登録を行う(第8号)
社団法人日本しろあり対策協会営業登録を行う(第179号)
10月:船橋・木更津営業所を開設する

 昭和49年

10月:環境部門の諸設備(原子吸光器、ガスクロ等)の充実を計る
11月:茨城営業所を開設する

 昭和50年

10月:「ビル管法」に基づく空気環境測定事業所として厚生大臣の指定を受ける(第675号)

 昭和51年

3月:通産大臣の許可を受け、計量証明事業の千葉県知事登録を行う(第507号)
9月:しろあり防除処理業正会員登録((社)日本しろあり対策協会)
10月:成田営業所を開設する
12月:「ビル管法」に基づく貯水槽清掃業として厚生大臣の指定を受ける(第720号)

 昭和52年

2月:特定毒物使用者の指定を受ける(第52-1号)
8月:浄化槽維持管理業として千葉県業者名簿に登載
9月:東京営業所を開設する
12月:「農薬取締法」に基づく防除業届を行う

 昭和53年

10月:市原営業所を開設する

 昭和55年

1月:コントロールセンタービル完成
4月:緑化推進部を設ける

 昭和56年

8月:建築物空気環境測定業知事登録、建築物飲料水水質検査業知事登録、建築物飲料水貯水槽清掃業知事登録
10月:建築物ねずみ・こん虫等防除業知事登録
11月:衛生害虫防除営業者認証(日本ペストコントロール協会)

 昭和58年

4月:ビルの総括維持管理(ビルメンテナンス業)として、社団法人全国ビルメンテナンス協会に入会し、ビル管理業務の拡充を図る
8月:東京支社に、パイプライニング事業部開設する

 昭和59年

10月:高知営業所を開設する

 昭和60年

5月:ビルメンテナンス専門部を開設する

 平成元年

10月:南総地区本部ビルの完成

 平成2年

5月:本社ビル増築

 平成7年

2月:赤井町社宅、独身寮建築

 平成9年

10月:東京支社移転

 平成10年

4月:宮崎研修所・独身寮建築

 平成13年

3月:茨城営業所建築完成

 平成15年

8月:ホルムアルデヒド濃度測定器を導入

 平成16年

5月:ISO9001:2000, JIS9001:2000 本社・千葉営業所にて取得

 平成17年

12月:千葉市男女共同参画推進優良事業者の表彰を千葉市より受ける
第3回千葉市男女共同参画推進優良事業者表彰(ハーモニーちば第47号(2-3P.))
千葉市男女共同参画課

 平成18年

11月:南総営業所改築

平成25年 平成19年

4月:ISO9001:2000 更新
12月:本社社屋新築移転    

 平成25年

4月:建築物排水管清掃業登録を行う (登録番号: 千葉市25 排第1号)

 平成27年

8月:鳥獣捕獲等事業者認定(技能知識講習・安全管理講習)

 平成28年

4月:埼玉営業所を開設する
    :鳥獣専門部を設ける

 

TOPへ