HOME > 害虫相談 > 良くある質問 > シロアリの質問

シロアリ、白蟻の害虫相談 お電話・ファックスでの問合せ

シロアリ(白蟻)の良くある質問

質問1.
昨年、沖縄に転居して、アパートの2階に住んでいます。昨年8月、リビングの床をダイコクシロアリと思われる羽アリが1匹歩いていました。 その後、羽アリは見かけませんでしたが、今年9月、玄関の靴箱から死んだ羽アリ(胴体はなく頭部と羽のみ)が1匹出てきました。
家の中に巣があるのでしょうか?

答え1.
ダイコクしろありのコロニーは他のシロアリに比べ、小さいといわれていますが、年1匹しか確認されていないので、お客様のお部屋に巣がある可能性は低いものと思われます。現場調査をしないと何とも言えませんが、2年にわたり羽アリが確認されたということなのでもしかすると、近く(アパート内)にて生息しているかもしれません。
ダイコクシロアリは、乾材に穿孔して孔道の口から砂粒状の糞を出しますので、糞が確認されるかが生息ポイントの一つです。部屋の中に木材の家具などありましたら、糞や虫体がないか再度確認してみてはいかがでしょうか?
また、不安が残るようでしたら大家さんと相談し、他の部屋の状況も確認されてみると良いかもしれません。一般的には2階よりも1階の方が被害は大きいです。
(掲載日:2010年9月1日、シロアリ(白蟻)の情報)  ダイコクシロアリの情報


質問2.
羽アリが飛んでいるのですが、シロアリとクロアリの違いを見分ける方法を教えて下さい。

答え2.
シロアリの翅は4枚が同じ長さで、クロアリの翅は、前翅が後翅より大きくなっています。胴体部分では、クロアリは胸と腹の間が強くくびれておりますが、シロアリはずん胴です。


  シロアリ クロアリ
変態 不完全変態
(卵→幼虫→成虫)
完全変態
(卵→幼虫→サナギ→成虫)
触角 直線状(じゅず状) 「く」の字形
前後の翅が同じ大きさ 前・後の翅では、
前の翅のほうが大きい
ずん胴 くびれている

(掲載日:2009年4月1日、シロアリ(白蟻)の情報)


質問3.
羽アリ(シロアリの)が飛んだら、もう、巣にはシロアリはいないのですか?

答え3.
新天地を求めて羽アリとなって飛び出すのですが、これはごく一部で、せいぜい一割程度といわれています。大多数は残存して、引き続き加害を続けています。
(掲載日:2009年4月1日、シロアリ(白蟻)の情報)


質問4.
シロアリから加害されにくくする方法はありますか?

答え4.
住宅の木部および、土壌に防蟻処理をすることが第一です。その他、建物周辺や床下の残材・切株・木片を除去することで発生源を無くす事が重要です。
(掲載日:2009年4月1日、シロアリ(白蟻)の情報)


シロアリ(白蟻)の情報

シロアリ、白蟻の害虫相談 お電話・ファックスでの問合せ