HOME > 害虫相談 > 良くある質問 > PCO用語解説

お電話・ファックスでの問合せ

ペストコントロール【Pest Control】

ペスト(pest)とは、英語で人間に有害な生物の全般を表す言葉で、コントロール(control)とは、人間の 生命、健康、快適な生活の維持するため、人の生活を害さないレベルまでに制御する技術を意味してい ます。 また、ネズミ・害虫駆除業者のことを PEST CONTOROL OPERATORと呼び、PCO(ピーシーオ ー)と略されています。 (掲載日:2008年11月1日)

IPM【Integrated Pest Management】

Integrated Pest Managementの略で「総合防除管理」の意味です。 様々な防除対策を組み合わせて 行うという事で、薬剤偏重による環境への悪影響を低減すると共に、より効果的な防除を目的とした手 法です。 耕種的、生物的、化学的、物理的な防除法をうまく組合わせ、経済的被害を生じるレベル以 下に害虫個体群を減少させ、かつその低いレベルを持続させるための害虫個体群管理のシステムであ り、害虫による被害軽減にとどまらず、付加価値を持った生産物の提供や薬剤抵抗性問題軽減、農業 環境の保全などを農家や消費者にもたらします。具体的には、予め防除対象生物や場所ごとに「維持 管理基準」を定め、事前調査により問題点や維持管理基準を超える場所をその都度見定め、状況に見 合った最適な防除対策を実施し、実施後にはその効果をきちんと判定します。 害虫などを防除しようとするときに、害虫の発生や侵入を抑制するために考えられるあらゆる手段(ゴ ミ処理、清掃、建物の補修、生息調査、殺虫剤処理など)を駆使して総合的に防除する方法で、相対的 に殺虫剤処理の比率を下げることができるます。 (掲載日:2008年11月1日)

HACCP【Hazard Analysis Critical Control Point】

Hazard Analysis Critical Control Pointの略で「危害分析重要管理点システム」又は「特定の危害を確 認し、その制御のために防止措置を明らかにする管理システム」と訳されます。食品の原材料の生産段 階から、製造、加工、保存、流通、消費(喫食)までの全ての段階で発生する恐れのある危害について、 調査、解析し、その防除対策を立案し、それらをCCP(必須管理点)において監視・監督することにより、 製品である食品の安全性、健全性および正常性など食品が具備するべき品質を確保するための管理 手法です。 (掲載日:2008年11月1日)

害虫相談 お電話・ファックスでの問合せ