HOME > 害虫相談 > 良くある質問 > ゴキブリの質問

ゴキブリの害虫相談 お電話・ファックスでの問合せ

ゴキブリの良くある質問

質問1.
市販のゴキブリ殺虫剤をかけましたが、どこかへ行ってしまいました。死ぬのでしょうか?

答え1.
噴霧した量にもよりますが、ゴキブリの体に殺虫剤が触れることで、ゴキブリの体内に薬剤が取り込まれ効果を発揮しますので、大半は死んでしまいます。
(掲載日:2009年4月1日、ゴキブリの情報)


質問2.
ゴキブリに食器用洗剤をかけたら死んだのですが、効果があるのでしょうか?

答え2.
ゴキブリは肺をもたず、体側に開口するいくつかの気門から空気を取り込んでいます。洗剤をかけることで翅の油分がなくなり、体全体の気門を塞いでしまいます。そのため窒息死してしまうのです。
(掲載日:2009年4月1日、ゴキブリの情報)


質問3.
ゴキブリは、雄・雌どちらかだけが飛ぶのですか?

答え3.
ゴキブリの種類によって異なりますが、小型のチャバネゴキブリは飛びません。しかし、大型のクロゴキブリ・ワモンゴキブリは飛びます。一般に、雄・雌両方ともに飛びますが、飛ぶのはまれで、ほとんどは歩行して移動します。
(掲載日:2009年4月1日、ゴキブリの情報)


質問4.
ゴキブリは、1匹いると数10匹いると聞きますが、どの位いるのですか?

答え4.
ある、実験データから、ゴキブリを見かけた数の12倍から16倍のゴキブリが潜伏場所にいることが推定されています。 ですから、1匹見かけたということは、10匹はいるということになります。
(掲載日:2009年4月1日、ゴキブリの情報)


ゴキブリの情報

ゴキブリの害虫相談 お電話・ファックスでの問合せ